よくある質問

よくある質問とその回答をまとめました。

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basementとは何ですか?

Red Bull Basementは、テクノロジーを活用してポジティブな変化を起こすアイデアをあらゆる分野の学生に考えてもらうイベントです。世界中の学生たちを繋げて全員にインスピレーションを授け、革新的なソリューションを生み出して現在と未来にポジティブなインパクトを与えてもらうことが目的に設定されています。起業家やイノベーターである必要はありません。誰でも自由に参加できます。フィナーレのGlobal Finalでは、世界各国を代表するファイナリストチームたちがそれぞれのアイデアをさらに深化させてジャッジパネルにプレゼンテーションを行います。また、ネットワークの構築やメンタリングのチャンスも得られます。

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basementが設立された背景を教えてください。

Red Bull Basementは、未来を担う若きイノベーターたちに斬新なアイデアのテクノロジーやソリューションを考えてもらうために立ち上げられました。大学や地域社会を含む世界全体にポジティブなインパクトを与えることがこのプロジェクトの最終目標です。大学生なら専攻を問わず誰でも自由に参加できます。世界に変化を起こしたいなら、大学卒業まで待つ必要はありません。世界は皆さんの才能とアイデアを "今" 必要としています!

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basementの歴史を教えてください。

Red Bull Basementは、テックスキルを活用して都市部の社会・環境問題の解決に取り組んでいるハッカー、メーカー、コーダーたちを支援するためにブラジル・サンパウロで2015年に立ち上げられました。その後、このイニシアチブは順調に成長していき、ドイツ・ベルリン(2018年)とカナダ・トロント(2019年)でのRed Bull Basement Global Workshopとイノベーティブなバーチャル開催(2020年)では、世界中から集められた多種多様なアイデアが発表されました。次世代イノベーターたちの才能を引き出し、世界をよりよい方向へ導いていくことが全イベントに通底するテーマです。

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basementはどのようなアイデアやプロジェクトを受け付けているのでしょう?

どのようなアイデアでも受け付けています。早期解決が必要な大学内の問題のソリューションでも、より広範な地域社会の問題のソリューションでも応募できます。テクノロジーだけで構成されているソリューションでも、テクノロジーが部分的に使用されているソリューションでも問題ありません。すべては想像力次第ですが、まずは次のテーマから考えてみるのが良いでしょう: ボディ&マインド, キャリア, 飲料水, 気候危機, 教育, エンパワーメント, エナジー, スマートシティ

過去のアイデアではこれまでのファイナリストをチェックできます。

Q&A  Red Bull Basement

英語で応募する必要がありますか?

動画は英語で説明しても、英語字幕が用意されているなら英語以外の言語で説明しても問題ありません。但し、応募するすべての学生が英語を話せる必要があります。

Q&A  Red Bull Basement

動画はプロレベルのクオリティにする必要がありますか?

動画はアイデアとインパクトが一番重要です。録画はスマートフォンでもラップトップでも問題はありません。手元にあるデバイスでアイデアを説明する動画を録画・制作してください。動画は最長60秒にまとめてください。

Q&A  Red Bull Basement

誰がRed Bull Basementに応募できますか?

Red Bull Basementに参加している44カ国のいずれかに居住していて英語を話せる学生(18歳以上)なら、1人または2人のチームとして応募できます。これらの参加条件を満たしているなら専攻は問われません。世界にインパクトを与えるアイデアを提出してみましょう。参加条件を満たしていない学生は、オンライン投票期間に好きなアイデアへ投票してみましょう。

Q&A  Red Bull Basement

チームの最大人数を教えてください。

応募フォームは1人または2人のチームとして提出できます。2人以上でチームを組んでアイデアを用意しても問題はありませんが、Global Finalに参加してファイナルピッチを行えるのは2人までです。

Q&A  Red Bull Basement

1人でも応募できますか?

Red Bull Basementは1人でも2人でも参加できます。但し、チームの全メンバーが応募・投票期間の開始からGlobal Final終了まで正規の学生である必要があります(からまで)。

Q&A  Red Bull Basement

大学卒業後でも応募できますか?

全参加者は、応募・投票期間の開始からGlobal Final終了まで正規の学生である必要があります(からまで)。

Q&A  Red Bull Basement

自分の居住国がRed Bull Basementに参加しているかどうかを確認する方法を教えてください。

参加国は参加規約で確認できます。

Q&A  Red Bull Basement

ローカルイベントとGlobal Finalの違いを教えてください。

ローカルイベントは、国内で開催されるRed Bull Basementへの理解を深めてもらうことを目的として大学キャンパス内またはオンラインで開催されます。ネットワークを構築したり、エキスパートの話を聞いたり、チームメンバーを探したりするのに最適です。一方、Global Final(旧称:Global Workshop)はRed Bull Basementのクライマックスで、各国のファイナリストチームが参加します。ローカルイベントに参加しなくてもRed Bull Basementに応募できますが、是非一度参加してみてください。ローカルイベントへの参加登録については、本ウェブサイトのイベントセクションを参照してください。

Q&A  Red Bull Basement

Global Finalへ進出するアイデアの選考方法を教えてください。

必要条件を満たしているすべてのアップロード済みアイデアはローカルジャッジパネルに審査されます。ローカルジャッジパネルは、実現可能性、インパクト、クリエイティビティ、オンライン投票での得票数の4項目を審査基準としてGlobal Finalへ進出するファイナリストチームを選出します。

Q&A  Red Bull Basement

1人あたりの投票数に上限はありますか?

投票できるアイデア数に上限はありませんが、各アイデアへの投票は「24時間につき1回」に制限されています。

Q&A  Red Bull Basement

誰が投票できますか?

誰でも自由に投票できます。

Q&A  Red Bull Basement

ジャッジパネルを教えてください。

ジャッジパネルは2種類存在します。各国のローカルジャッジパネルとGlobal Finalのグローバルジャッジパネルです。どちらのジャッジパネルもRed Bull Basementが選出した多様なエキスパートで構成されます。エキスパートは、イノベーターとしての信頼性、テクノロジーの知識、起業の経験、大学とのネットワークを基準に選出されます。

グローバルジャッジパネルは本ウェブサイト上で発表されます。

Q&A  Red Bull Basement

各国のファイナリストの発表方法について教えてください。

ファイナリスト(1参加国につき1チーム)はに発表されます。各ファイナリストチームには、Red Bull Basementのスタッフから応募フォームで入力したEメールアドレス宛てに連絡が届きます。連絡から48時間以内にファイナリストチームから返信がなかった場合、もしくはファイナリストチームが参加条件を満たしていない場合は、2位チームがGlobal Finalへ招待されます。

Q&A  Red Bull Basement

開発期間について教えてください。

ファイナリストチームはGlobal Finalまでの5週間(11月2日から12月13日まで)でアイデアを準備する必要があります。ファイナリストチームには、Red Bull Basementから準備資金、該当分野のインターナショナルエキスパートによるメンターシップセッション、ビジネスネットワーク構築のチャンス、ワーキングスペースが提供されます。

Q&A  Red Bull Basement

メンターシップセッションの仕組みを教えてください。

ファイナリストチームは、投資、資金調達、ハード / ソフトウェア、テック、エンジニアリングを含む多様な分野でグローバルに活躍しているエキスパートたちと交流できます。ファイナリストチームは、自分たちのアイデアに適したエキスパート2人をメンターシップセッション担当メンターに指定できます。メンターを担う各エキスパートのプロフィールはGlobal Finalページに順次掲載されます。

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basement 2021のGlobal Finalの場所と日程を教えてください。

Red Bull Basement 2021のGlobal Finalは、-の日程でトルコ・イスタンブールで開催されます。同イベント初ホストを務めるトルコの首都に各国のファイナリストチームが集まり、メンターや学生たちとのコラボレーション、世界を舞台に活躍するビジョナリーたちとの対話、ワークショップやアクティビティへの参加などを経て、ジャッジパネルへファイナルピッチを行います。

Q&A  Red Bull Basement

誰がGlobal Finalに参加できますか?

すべての参加国のファイナリストチームがGlobal Finalへ招待されます。各国のローカルジャッジパネルに選ばれたファイナリストチームはその国の代表として扱われます。Global Finalに参加できるのは1ファイナリストチームにつき2人までです。2人ともに英語が話せ、Red Bull Basementの応募フォームにフルネームが記載されている必要があります。

Q&A  Red Bull Basement

応募したアイデアの所有権は誰が有しますか?

応募フォームに、アイデアが本人の所有物であることを確認する項目がありますので、アイデアの所有権は応募した学生本人が有します。尚、参加規約に明記されている通り、Red Bull Basementのメンターシップ、ネットワーク、リソースはすべて無償で提供されます。

Q&A  Red Bull Basement

Red Bull Basement 2021の報酬を教えてください。

Global Final 2021でグローバルウィナーに選ばれたチームは、自分たちのアイデアの製品化に必要なリソースが含まれたカスタムパッケージを報酬として受け取ります。

Q&A  Red Bull Basement

ワイルドカードチームとは何ですか?

Red Bull Basement 2021では、各国のファイナリストチーム44組の他に、オフィシャルテクノロジーサービスパートナーを務めるNTTが “ワイルドカードチーム” を追加で選出し、開発期間とGlobal Finalへの参加をサポートします。現実世界とバーチャルエクスペリエンス両方の長所を組み合わせたハイブリッドイベントサービスで世界中に教育とインスピレーションを授けているNTTは、現状をディスラプトするイノベーティブなアイデアを持つ学生たちを求めています。詳細はリンクをクリックしてください。

グローバルパートナー